ヤナギグループ
人財への4か条

ヤナギの人財への4か条

一人ひとりが人間的に成長し、豊かな人生を歩んでいけるように。
社員全員が4つの行動指針にこだわって仕事に取り組んでいます。


1.健体・健心・健脳

健康な体、感謝の心、人のせいにしない考え方。人の成長にはこの3つが必要不可欠です。
規則正しい生活を心がけ、何事にも感謝する心を持ち、不都合なことを他人や環境のせいにしないことを大切にしています。


2.「FUN」=「FAN」

明るく楽しい会社には、お客様も仲間も自然と集まるものだから。仕事を楽しむ(FUN)ことで、ヤナギグループのファン(FAN)を増やしていくこと。
それこそが、社員全員にとって何よりも大切な仕事だと考えています。


3.悪口 is bad!!

たった一つの悪口や陰口が、組織全体を崩壊させることもある。その恐ろしさを知っているからこそ、私たちは職場の仲間や取引先への悪口を禁止しています。
また何か新しいことに反対するときは、代案を提案することをルールにしています。


4.「仕事人」&「家庭人」

仕事にも家庭にも本気で向き合い、全力で楽しむ「カッコいい社会人」であってほしい。
職場の仲間や大切な家族から信頼され、尊敬され、応援してもらえるような、魅力的な人たちであふれる会社を目指しています。


マイナビ詳細
企業紹介に関するコンテンツ
社長メッセージ

社長メッセージ

ヤナギグループ代表取締役 柳慎太郎のメッセージをご紹介
4つの行動指針

4つの行動指針

ヤナギグループが取り組む人財への4か条についてご紹介
データで見るヤナギグループ

データで見るヤナギグループ

会社のこと、働く人たち、働く環境をデータで大公開