社長メッセージ

社長メッセージ

お客様と社員の未来を照らす、ダイアモンドカンパニーになる。

社長メッセージ

私の夢は、ヤナギグループを「ダイアモンドカンパニー」にすることです。

ダイアモンドカンパニーとは、社長と社員が一体となって毎日キラキラと輝きながら一生懸命に働き、お客様や仲間からたくさんの「ありがとう」が集まってくる会社です。
そして、社員一人ひとりが仕事を通じて人間としても成長し、人生を豊かに幸せに生きていくことができる会社です。

ヤナギグループは、2024年で設立60年を迎えます。

会社の創業期は地元のエリア(東京都足立区)に密着したガス会社として、地域のインフラ整備に貢献しながら成長してきました。

そこから時代のニーズと共に新たなチャレンジを重ね、給湯器を中心とした住宅設備機器、自動車の販売や車検、建設事業や住宅リフォームなど、「暮らしの安心・安全・快適」を軸に事業を多角化してきました。

このようにヤナギグループは「安定と挑戦を同時に実現してきた老舗のベンチャー企業」なのですが、私は会社の規模の拡大よりも、社員が快適に働ける制度や社風を持ち、全員がイキイキと働ける会社。そして、社員一人ひとりが夢や目標を叶えられる会社にしたいと思っています。

たとえば社員の給与も大企業に負けないレベルを実現したいし、女性社員が結婚・出産後も安心して長く働けるアットホームな会社であり続けたい。

そのための具体的なアクションとして、年々待遇が上がっていく給与体系を確立し、公正に利益を社員に還元していく会社づくりを推進しています。
また、産休・育休制度はもちろん、子どもの保育園のお迎えがあれば気兼ねなく早く帰れるよう、みんなで子育てを応援する社内の体制づくりも強化しています。

ご縁があって出逢った仲間には、仕事を通じて日々成長しながら、仕事もプライベートも最高に充実した人生を楽しんでほしい。

もしあなたが私たちの想いに共感してくれるなら。

お客様と社員の未来をキラキラ照らす「ダイアモンドカンパニー」を、私たちと一緒に作り上げましょう。


ヤナギグループ 代表取締役社長
柳 慎太郎


マイナビ詳細
企業紹介に関するコンテンツ
社長メッセージ

社長メッセージ

ヤナギグループ代表取締役 柳慎太郎のメッセージをご紹介
4つの行動指針

4つの行動指針

ヤナギグループが取り組む人財への4か条についてご紹介
データで見るヤナギグループ

データで見るヤナギグループ

会社のこと、働く人たち、働く環境をデータで大公開