MESSAGE

社長メッセージ

お客様の豊かで快適な毎日を応援します

車両全般のサービスを提供する株式会社ヤナギをはじめ、ガス・住宅設備事業の株式会社トーセキ、公共工事・店舗内装を手掛ける株式会社トーセキ金澤建設の3社からなる「ヤナギグループ」は地域密着企業として近隣地域の皆様のご支援のもとおかげさまで創業より、60年を超える企業となりました。

東京タワー完成間近の商業・技術革新の発展が目覚ましい高度経済成長期に差し掛かった情勢を背景に、柳木商会として商業車向けのガス供給会社として創業したのが始まりでした。

その後、家庭用燃料が薪や木炭からガスが主流となる時代に入り、いち早く一般家庭用ガスの供給を開始し、現在では足立区のみならず、東京都を核として千葉、埼玉、茨城と供給エリアを広げ、自動車・家庭用ガスともに多くのお客様にご利用いただいております。

併設している自動車整備工場は東京オリンピック開催で沸き立つ1964年にその後、新・三種の神器として需要が上昇する車に先駆けて着目し、事業を開始しました。

1977年には国土交通省指定工場の認可を受け、以降は経験豊富な整備士により車検・鈑金・コーティングとサービスを拡大し、さらに車両販売・買取、保険など車両全般サービスをお任せいただける「足立区の車の主治医」として現在は年間7,000台を超える対応をしています。

また、建築事業では公共事業をはじめ、セブンイレブン・ジャパン様の建築推奨業者として400店を超える新築・改装工事に携わらせていただき、ドラッグストアなどの一般店舗の内装・外装工事まで幅広く対応をさせていただいております。

給湯器を中心とした住宅設備事業では給湯器だけで累計30,000台を超える施工実績をいただき、現在では400社以上の不動産会社様よりパートナーシップを得られています。

ほかにもピュアウォーター事業など幅広い事業展開を進めており、さらなる新規事業拡大を目指し日夜暮らし全般のお困りごとに耳を傾け多角的な視野で皆様のサポートが適えばと考えております。

より便利に、より細やかなサービス提供を実現させるため、ヤナギグループでは2020年よりIT・デジタル化を推進しています。専門チームとして各社上流にDX推進室を設置し、使用システムの交通整理をすることによりこれまで以上にいち早くお客様のご要望にお応えできる体制を整えています。

ヤナギグループは、皆様の豊かで快適な毎日を応援するため安心・安全を提供し続けることをお約束します。そして皆様の笑顔あふれる毎日になくてはならない存在となれるよう精一杯、皆様のお声に耳を傾け、一つひとつのお声に応えられる企業として成長していきます。

今後もあたたかいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長柳 慎太郎